ご使用のブラウザは最新版ではありません。ウェブサイトが正確に表示されないことがあります。ブラウザを更新してください。

MajesticをSEMrushに接続する方法

Manual

SEMrushには、MajesticアカウントをBacklink Auditツールに接続して、診断するリンクの範囲を増やすオプション機能があります。もはや、膨大なファイルをあちこちへアップロードする時間を浪費する必要はありません。この記事のステップに従って、アカウントを接続していただくだけです。

機能について

Majesticに接続するには、そのAPIからデータを引き出せるMajesticのお申し込みが必要です。SEMrushアカウントとMajesticを統合するには、以下のステップを行ってください。

1. 開いたBacklink Auditキャンペーンのタイトル下の「Majestic: connect」をクリックします。

MajesticをSEMrushに接続する方法 image 12.「generate an Open Apps access token」リンクをクリックします。

MajesticをSEMrushに接続する方法 image 23. お客様の資格でログインすると、Majestic画面が開きます。「Grant Access」をクリックします。

MajesticをSEMrushに接続する方法 image 34. APIキーが提供されます。これはSEMrushに入るために必要です(このAPIキーはSEMrush以外では機能しませんのでご注意ください)。このトークンをMajestic画面のAPIキーボックスにコピーアンドペーストして、「Connect」をクリックします。

MajesticをSEMrushに接続する方法 image 4

制限とは何ですか?

Majesticから何らかのデータのアップロードを行った場合、Majesticアカウントの分析単位の予算を減らすことになります。最初の接続で、SEMrushはすべてのバックリンクをダウンロードして、それをBacklink Auditキャンペーンに追加します。お客様の制限範囲内で最大のデータを取得するために、SEMrushでは参照ドメインごとに10のバックリンク、および参照ページごとに1つのバックリンクのみをアップロードします。これによって、お客様のサイトにリンクする可能性のある潜在的により危険なドメインを見つける一方で、Majesticアカウントの制限を尊重します。 

SEMrushをMajesticからの新しいデータで自動更新されるようにした場合は、「Always upload Majestic updates/changes」ボックスをチェックします。選択後は、自動のリクロール、マニュアル再実行、Google Search Console接続またはバックリンクのマニュアルアップロードの間、Majesticからの新しいデータのみをアップロードします。新しいおよび失われたバックリンクの判定時に、MajesticからのAPIは過去90日間をカバーすることに留意してください。 

これらの設定を変更するには、ツールの設定ギアの下にあるクロール設定メニューを開きます。「Upload data from Majestic during data update」というタイトルのチェックボックスがあるので、そこで、プロジェクトへのMajesticデータの自動アップロードを有効にする、有効に しないを選択します。

ワークフロー
もっと表示する