ご使用のブラウザは最新版ではありません。ウェブサイトが正確に表示されないことがあります。ブラウザを更新してください。

Site Audit 概要レポート

Site Auditを実行すると、プロジェクトを開き、「概要」レポートで結果を確認できます。 ウェブサイトのページ内の健全性を評価し、注意すべき点をすべて指摘します。 ここから、robots.txt、クローラビリティ、HTTPSの実装、インターナショナルSEO、パフォーマンス(ページの読み込み速度)、内部リンクを分析するレポートにジャンプできます。

Site Healthスコア

Site Healthスコア(0%~100%のパーセント)は、クロール中に発見されたエラーや警告の数と、実行されたチェックの数が考慮されたものです。

Site Healthスコアが高いほど、ウェブサイト上の問題の密度が低いことを意味します。これは良いことです。 エラーは、警告よりもSite Healthのスコアに高い影響を与えますが、Site Healthを向上させるためには、どちらも対処する必要があります。

Site Healthスコアと同時に、サイトのクロールされたページの内訳が表示され、健全なページ、壊れたページ、問題のあるページ、リダイレクト、クローラーがブロックしたページなどが正確に表示されます。

FAQ - Site Audit Toolで、Site Healthはどのように計算されますか?

右側には、サイトの「エラー」、「警告」、「通知」の総数が表示されます。

  • エラーは赤色で表示され、サイト上で最も深刻な問題です。
  • 警告はオレンジ色で表示され、中程度の深刻度を表します。
  • 通知は青色で表示され、エラーや警告より軽微なものとされています。 通知には、サイトの修正に役立つと思われる情報が含まれていますが、全体のSite Healthスコアに影響を与えるものではありません。

トップの問題

エラー、警告、通知の下には、診断で見つかった「重要な問題」が表示されます。 これらの問題は、優先順位と当該問題が掲載されているページ数に基づいて表示されます。 問題の横にあるボタンをクリックすると、問題タブに表示される一覧が表示されます。

クローラーがチェックする問題点については、マニュアルの記事「Site Auditはどのような問題を特定できるのか」を参照してください。

テーマレポート

テーマ別レポートは、共通の問題が発見されたウェブサイトの特定の側面を掘り下げたものです。

クローラビリティとは、検索エンジンのボットがお客様のウェブサイトをクロールして、探している情報を見つけることができるかを意味します。

HTTPS は、ウェブサイトのHTTPからHTTPSへの移行に関連する問題を診断するのに役立ちます。

インターナショナルSEOでは、グローバルサイトにおけるベストプラクティスをカバーし、ドメインのhreflangタグの使用について、よくある誤用やエラーがないかを確認します。

パフォーマンスは、サイトのページロード速度、ファイルの最小化など、ウェブサイトのスピードとパフォーマンスに関連する問題を評価します。

内部リンクは、サイトがページ間でどれだけうまくリンクしているかを見るものです。 「孤立した」ページやクリック深度の高いページがある場合、訪問者が見つけにくいことが多いです。 このレポートでは、それらのページが何であるかを通知するため、問題に対処し、内部リンク戦略を改善できます。

各テーマ別レポートの読み方については、ユーザーマニュアルのSite Auditテーマ別レポート をご覧ください。

Site Auditを再実行

 

Site Audit 概要レポート image 2

 

すべての問題を確認し、問題を解決するためにサイト上で調整を行った後、Site Auditを再実行するか(1)、結果を(2)PDFレポート、または(3)XLSまたはCSVファイルとしてエクスポートすることが可能です。

診断を再実行すると、新しいSite Healthスコアが表示され、大幅な変更があった場合は検出された問題の数も変更されます。 キャンペーンを再実行する際、クロールを停止して破棄するか、クロールの途中で停止して結果を保存するかを選択できます。

クロールの途中で停止と結果の保存を行うと、診断は未完了のクロールの新しい結果を最新の診断として提示します。 そうすれば、クロールの予算は使いすぎずに済みます。

結果の破棄を指定すると、Site Auditはページのクロールや診断を行わず、クロールの予算が節約されます。

初めてウェブサイトを診断する場合、サイト診断キャンペーンの一覧からこれらのオプションにアクセスできます。

エクスポート

PDFにエクスポートすると、電子メール、スケジュール、ロゴによるレポートのブランディングなどのオプションが用意されています。 また、さらに一歩進んで、Site AuditのカスタムPDFレポート(マイレポート機能を使用)を作成し、追加の調査レポートやテキストブロックを組み込んで、レポートを完全にカスタマイズし、効果的なドキュメントに仕上げることも可能です。

診断は時間の経過とともに更新されるため、このウィンドウからサイトのヘルスの増減を確認できます。 特に、推奨される変更を行っている場合は、どの程度の改善が起こるかを簡単にモニターできます。

Robots.txtアップデート

Robots.txtファイルは、ボット(検索エンジンのクローラーなど)に、ウェブサイト上のどのコンテンツをクロールするかを指示するために使用されます。 このウィジェットは、Semrushがrobots.txtファイルの変更に気づいたかどうか、また、お客様のウェブサイトのクローラビリティに影響を与える可能性のあるファイルに関連する問題があるかどうかを知らせます。

Robots.txtの設定は技術的な作業であるため、できるだけGoogleのガイドラインに従ってください。 青いリンクをクリックすると、ファイルの問題とその修正方法を示すフィルタリングされた問題レポートが表示されます。 ポップアウトアイコンをクリックすると、お客様のサイトのrobots.txtが開きます。