ご使用のブラウザは最新版ではありません。ウェブサイトが正確に表示されないことがあります。ブラウザを更新してください。

オーガニック検索分析 順位レポート

オーガニック検索 順位レポートでは、あるドメイン上に構築されているページの内、Googleで上位100位内にランキングされているページに含まれるキーワードをすべて閲覧することができます。ランキング評価の対象となっているドメインに含まれるキーワードに関しては、それに該当するランディングページ、ならびにそのキーワードの性質を示す一部の指標を閲覧することが可能です。競合他社のドメインでこのレポートを作成することは、競合他社の情報を取得するための重要な第一歩です。

レポートのトップ
トラフィックとキーワードのグラフ
注記
オーガニック検索順位表
フィルタ
エクスポート

レポートのトップ

レポートのトップには、3つの数字が表示されます。ウェブサイトのキーワード総数とオーガニック検索分析 の順位(Googleの上位100位内)、当該キーワードから予想される月間トラフィック、当該キーワードをランクインさせるための、Google広告における月間予想コストです。

オーガニック検索分析 順位レポート image 1

これらの数字を見ることで、オーガニック検索におけるサイトの可視性を大まかに把握できます。Semrushによれば、上のスクリーンショットにある通り、adidas.comは75.94万のキーワードでGoogle検索の100位以内に入っていることがわかります(選択したデータベースに依存します)。

当該サイトはこれら79.54万のキーワードから、151万の月間セッションを獲得しているとSemrushは推定しているのです。

また、3番目の数字は242万ドルと記録されています。この数字は何を意味するのでしょうか?ここでは、もしこの75.94万キーワードに対してアディダスが広告表示させた場合、242万ドルの広告費が必要であるという、大雑把な推定の広告費を表します(Google広告を想定)。

もう一つの例で確認してみましょう(下の画像に着目ください)。このグラフによると、このドメインは61.08万キーワードで100位内に入っており、54.68万セッションを獲得している、と推定されています。これらのトラフィックをGoogle広告で獲得するには、約1.46万ドルの広告費が必要だろう、と推定されているのです。

オーガニック検索分析 順位レポート image 2

トラフィックとキーワードのグラフ

次に、時間の経過とともにオーガニック検索でのトラフィックとキーワードに見られるドメインの変化を測定するグラフです。推定トラフィックは、ドメインのオーガニック検索分析順位に基づいた予想セッション数を示し、キーワードは当該ドメインでランクインしているオーガニックのキーワード数を示しています。

キーワードまたはトラフィックから見たい指標を選んだら、期間を「1か月」から「全期間」の間で変更し数値を確認してください。

オーガニック検索分析 順位レポート image 3

注記

このグラフには、注記についても触れています。注記は、Googleのアイコンで底部に赤いひし形で表示されています。GoogleのアイコンはSemrushが追加するもので、Googleのアルゴリズムに対して行われた変更を認識した日あるいはSemrushがデータベースを更新した日を示しています。Googleのアルゴリズムが変更されると、ウェブサイトのランキングに変動が生じ、SEMRushのデータベースの影響で、ランキング入りしているウェブサイトに関して見つけたキーワードの数が増えてしまう可能性があるため、この注記を追加します。詳細については注記をクリックしてください。

オーガニック検索分析 順位レポート image 4キャンペーンを立ち上げた日、サイトのメンテナンスを行った日、あるいはその他に重要な意味を持つ日を記録しておくためカスタマイズした注記を追加することも可能です。カスタマイズした注記は、赤いひし形で表示されます。表示される注記のタイプをコントロールするには、グラフの上にある注記をクリックし、閲覧したいボックスをチェックしてください。

オーガニック検索分析 順位レポート image 5

オーガニック検索順位表

このレポートのメインセクションまでスクロールダウンしてください。表の中のキーワードごとに、以下の情報が表示されています。

  • 順位(URLが現時点でSERPにランクインしている順位、および前回の更新からの変動状況)
  • 相違点
  • トラフィック
  • 数量 (選択したデータベースにおける月間平均)
  • KD (Keyword Difficulty)
  • CPC (クリック単価)
  • URL
  • コスト (トータル・トラフィック・コストは、特定の期間に対象キーワードからのトラフィック量を基に算出します)
  • Com.(広告主の広告に割り当てられた任意の用語を使った、広告主の競争密度))
  • 結果(データベースにおける検索結果の数)
  • トレンド (12か月間における、任意のキーワードに対する関心度の変化)
  • SERP(Semrushによる検索結果のSERPソースのスナップショット)
  • 直近更新日(当方のデータベース内で、任意のキーワードが最後に更新された日時)

当レポートは、トラフィック別に自動的にキーワードの並べ替えを行います。したがって、リストの上位に表示されるほど当該キーワードでウェブサイトにもたらされるオーガニックトラフィックが多くなることを表しています。しかし、各コラムタイトルの次に表示されている矢印をクリックしてその他の指標を指定すれば、簡単に並べ替えを行うことができます。

表の右最上部にある管理コラムボタンのところで、コラムの表示、非表示を選択することができます。

オーガニック検索分析 順位レポート image 6SERPのコラムでは、 SERPソースを閲覧する、あるいはSemrushがこのデータを集めてきた実際の場所を見ることができます。アイコンをクリックすると、新しいタブが開き、検索エンジンによる検索結果表示画面に飛びます。この画面では、それ以外の検索結果の中の、当該サイトのランディングページを閲覧することが可能です(ハイライトされています)。

オーガニック検索分析 順位レポート image 7キーワードの行をクリックすると、該当するキーワードとそのキーワードに関連するURL、カテゴリおよびSERPフィーチャーが表示されます。指定した期間中のキーワードの順位を示すグラフを閲覧することができます。

オーガニック検索分析 順位レポート image 8

フィルタ

キーワードごとに検索にフィルタをかけて絞り込むことができます。グラフ上部にあるフィルタ検索バーのところに、検索したいキーワードを入力してください。ただし、より具体的な検索を行う場合は、右側に表示されるアドバンスフィルタのドロップダウンメニューを直接使うことができます。

このアドバンスフィルタには、キーワード、順位、キーワードのタイプ、数量、CPC、KD、URL、トラフィック、コスト、Com.、検索結果、カテゴリ、SERPフィーチャー、ワードカウント、最終更新日が表示されます。

オーガニック検索分析 順位レポート image 9複数の同時フィルタを追加して、必要に応じて可能な限り具体的にデータの焦点を絞り込みます。これは、お客様のサイトで対象としているロングテールのキーワード、特定のトピックに準じたキーワード、またはコストを抑えたキーワードのリストを構築する優れた方法の1つです。現時点でこのレポートにおいて使用できるフィルタの数に上限はありません。

オーガニック検索分析 順位レポート image 10

エクスポート

エクスポート機能を使って、ユーザーは、行に含まれるデータをExcel、csvまたはcsvセミコロンの各ファイル形式でエクスポートすることができます。特定の行を選択して、キーワードの左側にあるチェックボックスと共にデータをエクスポートする、あるいは「エクスポート」のドロップダウンメニューを使って、最初の100、500、1,000、3,000、10,000または30,000など、まとまった行数のデータをエクスポートします。

あなたのアカウントのレベルによって、レポート内で閲覧できる行数は以下のように制限されます。

PROユーザー レポート内で10,000行まで閲覧可能

GURUユーザーレポート内で30,000行まで閲覧可能

BUSINESSユーザーレポート内で50,000行まで閲覧可能

オーガニック検索分析 順位レポート image 11